HPリニューアルしました!

背中が痛い・違和感を感じる時

かりん堂にお見えになる方、そうでない方、結構多くの方が

最近背中が痛い・痛くはないが違和感を感じる

という悩みを持っています。

こういう時って、肉体疲労だと思って相談される方が多いです。
しかし実は胃が疲れていたり、負担がかかっていたりする。なんて事がよくあります。

もちろんその全てに当てはまるわけではありませんから、かりん堂では、ひょっとしたら原因は胃にあるかもしれない。という事をお伝えし、ひとまずこれをやってみたらどうでしょう?という事を幾つか提案させて頂いております。

  1. いつもより食べすぎている様なら量を減らしてみる(そもそもの量が少ないなら、食事の質を見直す→③になりますね)
  2. プチ断食をする(夕食後から翌日の昼食まで食事〈固形物〉を取らず16時間空ける。水分は摂ってもよい)
  3. 穀物・豆類をカットして、葉物野菜・肉・魚・発酵食品、調味料は塩のみでしばらく過ごす(ビタミンのサプリの併用は必要に応じて使う分には私は肯定派。ビタミンB群・ビタミンC等。特に女性は鉄も)

主にこの3つについて説明をつけての提案になります。

それと同時に病院での検査も一度されたほうが良いのでは?とお伝えしています。

その後どうするかはご本人の判断になりますので、それ以上の事は私からは言えませんが、先ほどの3つの方法で落ち着かれる方か多いので、今日は皆様の参考にもなればと思い、ブログで書いてみました。


この様に、背中の痛み・違和感というのは、もちろん筋肉痛などの場合もありますが、内臓が関係している事もありますので、何かいつもと違うなと感じたら、筋・腱・体のバランス&内臓関係の両方の面からご自身の体と向き合われるのが良いのではないかなと思います。

それと、人から言われた事は、所詮人が言った事でしかないので、自分で気が付いて納得するというプロセスはとても大事です。

今日はこんなところです。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください